頭や額から汗が流れ落ちる、頭の多汗症|ミラドライ 切らない多汗症・わきが治療なら 大西皮フ科形成外科医院 滋賀、京都

滋賀大津本院 077-531-2101 / 京都四条烏丸院 075-254-8320 お問い合わせ
大西皮フ科形成外科医院 ミラドライ HOMEわきが・多汗症お役立ちコンテンツ > 頭や額から汗が流れ落ちる、頭の多汗症

わきが治療 多汗症 お役立ちコンテンツ

頭や額から汗が流れ落ちる、頭の多汗症

2018/01/30

これは多汗症ですか?と質問する方がいます。誰でも暑い日や運動したあとなどに汗をかきますが、過剰な状態が続くようなら多汗症かもしれません。手のひらにかく汗であればハンカチでぬぐうこともできますが、患者さんが特に悩まされてしまうのが頭の多汗症ではないでしょうか。頭部多汗症について解説します。

 

■電車で視線が集まるのが恥ずかしい…

 

みなさんは電車で汗だくになっている方を見かけたときどう思うでしょうか。

普通の人は電車の中で激しい汗をかくことはまずありませんから、汗をかいていると目立ってしまいます。

なぜそんな汗を? スポーツのあとなのだろうか? 緊張するできごとがあったのかも……? など、汗をかいている人を見ると他人はさまざまな推測をします。

 

手やワキなどの汗ならさほど目立たないかもしれませんが、顔や額から流れ落ちる汗を衣服で隠すことはできません。

なぜ顔や頭にだけ大量の汗をかいてしまうのか。これはもしかすると病気なのか? 実は多汗症ということを知らずに電車などで恥ずかしさに耐えている方もいます。このような状態は大変なストレスです。

 

電車での視線には耐えられても、親しい人の前で汗をかくと恥ずかしいのではないでしょうか。

特に女性はメイクをしますから、顔に汗をかくと化粧直しが大変です。デートのときに顔や額の汗を気にしているようだと、自然体の自分を出せないかもしれません。

 

このように何もしていないのに汗をたくさんかいてしまう場合、多汗症が疑われます。

多汗症は単なる汗っかきとは似て非なるものです。多汗症の重症度の判定は自覚症状によって分類されます。どうにか耐えられる程度の汗やいつも邪魔になるような発汗であれば重症です。

 

頭だけ汗をたくさんかくのは、頭部多汗症かも

 

多汗症には二種類あります。

 

全身性多汗症はその名の通り、全身に過剰な汗をかいてしまうものです。

結核・婦人病やホルモンバランスの乱れが原因となる場合が多い多汗症です。原因のわからない原発性のものもあります。

 

全身ではなく体の特定の部分にだけ発汗する多汗症を局所多汗症といいます。

局所多汗症は汗をかくところによって○○多汗症、のように細かく区別されます。局所多汗症の病名と対応する部分は以下です。

 

手掌多汗症(しゅしょうたかんしょう)……手のひら

足蹠多汗症(そくせきたかんしょう)……足の裏

腋窩多汗症(えきかたかんしょう)……ワキ

頭部多汗症(とうぶたかんしょう)……頭

顔面多汗症(がんめんたかんしょう)……顔

 

もし特定の部分だけ汗をかいてしまうようなら、どこに汗をかくのか正確に把握することで過剰な汗の治療や対処の手がかりとなります。

顔に汗をかいてしまうときは顔面多汗症と思われますが、額から流れ落ちた汗で顔が濡れてしまうような場合は頭部多汗症かもしれません。

 

過剰に汗をかいたときは落ち着いてご自身の状態を観察してみてください。

 

■自分でケアしにくい頭の多汗症、大西皮フ科形成外科に相談しませんか?

 

頭部多汗症の原因は遺伝やストレスと言われています。

大人になってから頭部多汗症になったという方は、緊張などによるストレスが原因で発症することが多いようです。

 

ところで、頭に汗を大量にかくと頭髪が濡れてしまいます。緊張するような状況に置かれると頭から汗が噴き出て髪が濡れてしまう。

そのことによる恥ずかしさからまた汗をかいてしまうという悪循環に陥りやすいのが頭部多汗症です。

頭髪が濡れるとなかなか乾かず、人に見られやすいのが困ったところです。

 

自分で頭部多汗症のケアをしようと思っても、肌に直接塗布するデオドラント剤や衣服用の消臭剤は使えないのではないでしょうか。

髪の毛があるとそれだけでケアが困難です。

 

頭部多汗症の改善にはストレスの解消が有効です。

ホルモンバランスの乱れ、寝不足や不摂生による自律神経の乱れも多汗症を進行させますからライフスタイルの見直しも多汗症の改善法になります。

 

多汗症の方は汗をかいたら帰宅後必ずシャンプーをするようにします。

よく洗髪しなければ、頭皮にいる雑菌が増えてしまいます。するとニオイの原因にもなるので注意が必要です。

大西皮フ科形成外科にご相談いただければ、そうした指導や内服薬・ボトックス注射などによる頭部多汗症の対処法のご提案ができます。ぜひご相談ください。

わきが治療 多汗症 お役立ちコンテンツ カテゴリー一覧

  • わきが治療
  • 多汗症
  • ミラドライ

お役立ちコンテンツTOPに戻る

▲ページトップへ

  • 多汗症について
  • わきが・多汗症の原因
  • 子供のわきが
  • わきが多汗症お役立ちコンテンツ
  • ミラドライの体験者の声
  • わきがセルフチェック
  • クリニック紹介

アクセス

滋賀大津石山院
滋賀県大津市粟津町4-7
○JR石山駅前近江鉄道ビル3F

京都四条烏丸院
京都府京都市下京区長刀鉾町31
四条ビヨンドビル5F
○阪急烏丸駅、地下鉄四条駅からすぐ

  • お問い合わせ
  • 大西皮ふ科形成外科 アンチエイジングサロン

ご予約/お問い合わせ

滋賀大津石山院

[診療時間]
 
10:00~12:30 ○ ○ ○ ― ○ ○
14:30~16:30 ○ ○ ○ ― ○ ―
17:00~18:30 ○ ○ ○ ― ○ ―
[休診日] 木・日・祝日
※△は完全予約制
※土曜日は15:00まで

京都四条烏丸院

[診療時間]
 
10:00~18:00 ― ○ ○ ○ ○ ○
[休診日] 月・日・祝日
※完全予約制
※土曜は17:00まで
採用情報
大西皮フ科形成外科 わきが・多汗症治療なら安心、安全、確実なクリニックで
滋賀大津本院 077-531-2101 / 京都四条烏丸院 075-254-8320
お問い合わせ
Copyright (c) ONISHI CLINIC All Rights Reserved.