顔や頭の汗がとまらない、多汗症の原因と治療方法とは?|ミラドライ 切らない多汗症・わきが治療なら 大西皮フ科形成外科医院 滋賀、京都

ミラドライなら京都滋賀にある大西皮フ科形成外科

滋賀大津本院 077-531-2101 / 京都四条烏丸院 075-254-8320

お問い合わせ

大西皮フ科形成外科医院 ミラドライ HOMEわきが・多汗症お役立ちコンテンツ > 顔や頭の汗がとまらない、多汗症の原因と治療方法とは?

わきが治療 多汗症 お役立ちコンテンツ

顔や頭の汗がとまらない、多汗症の原因と治療方法とは?

2017/09/1

汗をかいた時、顔や頭から異常なほど汗が出て困ったことはありませんか?

顔や頭から滝のように流れ出る汗によって、ヘアスタイルやセットが崩れやすく、メイクも落ちやすいため第一印象に多大な悪影響を及ぼします。さらに、汗をかかないかと気になってしまい人間関係に関して消極的になってしまう方もおられます。

顔や頭の多汗症は制汗剤などが塗りにくいため、ご自身でケアするには難しい部位です。

一人で悩まずに、ぜひクリニックに相談してみて下さい。

①顔や頭の多汗症の症状は?

顔や頭の多汗症は、ワキの下や手足などと同じく局所多汗症です。緊張や温度、刺激のある食べ物などにより顔や頭皮から大量の汗が流れ出て、顔や髪を濡らしたり、頭皮が蒸れたりします。顔や頭は人の目に触れる部分であるため非常に目立ちやすく、しかもメイクやスタイリング剤などをする箇所であるだけに、化粧崩れやスタイリングの乱れなど外見に大きな悪影響を与えてしまいます。

また、汗をかいてしまったことによる焦りや恥ずかしさ、汗をかいていなくともこれからかくのではないかという不安な気持ちがさらなる発汗に繋がって悪循環におちいってしまう場合もあります。

 

頭の多汗症については臭いや蒸れも大きな問題となります。顔はハンカチですぐに拭き取れますが、頭は髪の毛がある分蒸発もしづらく、髪の毛にまつわりつく形で残ってしまいます。それが原因となって臭いも発生しやすくなります。

 

原因は他の多汗症と同じく、遺伝的・体質的な影響が大きいです。他にも精神的なストレスをはじめとして自律神経の乱れや食生活の乱れなどが挙げられます。

頭や顔の多汗症について、ただ汗っかきなのかそれとも多汗症なのか見極めが難しいところですが、顔や頭だけ異常に汗が出たり、一旦汗が出ると止まらなかったりするようであれば多汗症の可能性があります。

②顔や頭の多汗症から疑われる病気

顔や頭の多汗症の場合、もしかしたら違う重大な病気のサインである可能性もあります。

バセドウ病とも呼ばれる甲状腺機能亢進症や糖尿病、自律神経失調症、更年期障害などが疑われる病気です。ただの汗っかきと考えずに、おかしいなと思ったら病院でしっかり診てもらうことをおすすめします。

③顔や頭の多汗症になりやすいタイプとは?

顔の多汗症の特徴で見落としがちなポイントとしては、運動不足やクーラーなどで日頃から汗をかかない人がなりやすいということが挙げられます。体温調節のための汗をかくエクリン腺は全身に分布していますが、あまり運動をしなかったり、クーラーの効いた部屋にずっといたりするなどで日頃から汗をかかない生活を送っていると、全身の汗腺が衰えていきます。一方、顔は日頃からこまめに動かす部位ですので、汗腺が衰えづらいのです。そのため、全身から出せなくなった汗が一気に顔に集中することになります。

 

また、頭の多汗症についても同様のことが言えます。汗腺は基本的に下半身から衰えていくため、最後に残るのは頭なのです。加えて、顔や頭は非常に目立ちやすい場所にあるため、緊張による発汗も加わって収拾が付かなくなってしまうことが多いようです。

 

さらに、精神的緊張による発汗は、温度調節による発汗と比べ、ミネラル分を多く含みべたつきやすい傾向があります。汗腺には血液中から汗となるべくして出された血しょうの中に含まれるミネラル分を再吸収する役割がありますが、突発的に出た汗だとこの再吸収の処理が間に合わないからです。汗によるべたつきは見た目に大きな影響を与え、さらなる精神的ストレスに繋がっていきます。

④顔や頭の多汗症の治療法

ワキや手足に比べ顔や頭はデリケートな皮膚です。かぶれやすいので注意が必要です。

そういった皮膚の特性から、頭の多汗症であれば塗り薬やボトックス治療、顔の多汗症にはボトックス治療がおすすめです。

ボトックス注入は注入後3~4日で効果が現れ、約6ヶ月のあいだ効果が持続します。ダウンタイムがなく治療時間も短いので忙しい方にもおすすめです。またボトックス注入は引き上げ効果もあるため、同時にお顔のたるみも解消できるメリットがあります。

当院では注入してから6ヶ月以内に再度同じ部位に注入する場合20%オフとなる「ボトックス半年割」割引制度を設けており、多くの患者様にご利用頂いております。

 

顔や頭の多汗症には、精神的なストレスも多く関わっています。単純に体だけをチェックするのではなく、必要に応じて精神科や診療内科などに相談することも必要です。

記事監修

大西 勝 院長

医療法人 大美会 大西皮フ科形成外科医院
国立香川医科大学医学部卒業後、京都大学付属病院形成外科、大阪赤十字病院形成外科、社会保険広島市民病院、角谷整形外科病院、冨士森形成外科医院を経て、平成9年より大西皮フ科形成外科医院を開業。

わきが治療 多汗症 お役立ちコンテンツ カテゴリー一覧

  • わきが治療
  • 多汗症
  • ミラドライ

お役立ちコンテンツTOPに戻る

▲ページトップへ

  • 多汗症について
  • わきが・多汗症の原因
  • ミラドライの効果の出る仕組み
  • 子供のわきが
  • わきが多汗症お役立ちコンテンツ
  • ミラドライの体験者の声
  • わきがセルフチェック
  • クリニック紹介

アクセス

滋賀大津石山院詳しくはこちら
滋賀県大津市粟津町4-7
○JR石山駅前近江鉄道ビル3F

京都四条烏丸院詳しくはこちら
京都府京都市下京区長刀鉾町31
四条ビヨンドビル5F
○阪急烏丸駅、地下鉄四条駅からすぐ

  • お問い合わせ
  • 大西皮ふ科形成外科 アンチエイジングサロン

ご予約 / お問い合わせ

滋賀大津石山院

[診療時間]
 
10:00~12:30 ○ ○ ○ ― ○ ○
14:30~16:30 ○ ○ ○ ― ○ ―
16:30~18:00 ○ ○ ○ ― ○ ―
[休診日] 木・日・祝日
※△は完全予約制
※火曜日は16:00から
※土曜日は15:00まで

京都四条烏丸院

[診療時間]
 
10:00~18:00 ― ○ ○ ○ ○ ○
[休診日] 月・日・祝日
※完全予約制
※保険診療は行っておりません
※土曜は17:00まで
採用情報
大西皮フ科形成外科 わきが・多汗症治療なら安心、安全、確実なクリニックで
滋賀大津本院 077-531-2101 / 京都四条烏丸院 075-254-8320
お問い合わせ
Copyright (c) ONISHI CLINIC All Rights Reserved.