滋賀・京都で保険適用のワキガ・多汗症治療|ミラドライ 切らない多汗症・わきが治療なら 大西皮フ科形成外科医院 滋賀、京都

ミラドライなら京都滋賀にある大西皮フ科形成外科

滋賀大津本院 077-531-2101 / 京都四条烏丸院 075-254-8320

お問い合わせ

大西皮フ科形成外科医院 ミラドライ HOMEわきが・多汗症お役立ちコンテンツ > 滋賀・京都で保険適用のワキガ・多汗症治療

わきが治療 多汗症 お役立ちコンテンツ

滋賀・京都で保険適用のワキガ・多汗症治療

2020/03/2

女性のわきが、周りにバレずに治療しませんか?

ワキガ・多汗症は、保険適用の治療法と保険適用外の治療があります。
保険適用で治療が受けられると、費用を抑えることが出来ます。
大西皮フ科では保険適応の治療を含め、どのような治療を受けられるのか詳しく解説していきます。

保険適用のワキガ・多汗症治療は”剪除法”

大西皮フ科で紹介しているワキガ・多汗症治療は、以下の5つになります。

・ミラドライ
・剪除法
・ボトックス
・手足のイオント
・制汗剤・サプリメント

上記の5つの中で、保険適用になるのは「剪除法」のみです。

 

わき毛の処理がワキのニオイ対策に効果があることも。

剪除法は、昔からあるワキガ・多汗症の手術のひとつで「直視下摘除法」や「皮弁法」と呼んでいる病院もありますが、同じ治療法になります。
ワキのしわに沿って約2.5㎝~4㎝ほど小さく切開して、汗を出すアポクリン汗線とエクリン汗線をほぼすべて切除します。
目で見ながらワキの毛根の範囲よりも、ひと回り広い範囲を処置するため、他の手術より効果が高いです。
また、他の治療方法より再発のリスクが低いこともメリットになります。

効果が高くて再発するリスクが低いうえに、保険適用で費用を安く抑えたいと希望する患者様に選ばれているのがこの剪除法です。

剪除法が保険適用な理由

ワキガと聞くと体臭のひとつで病気のイメージがないかも知れませんが、実は医学的には「腋臭症」と言われ、病気として認められています。
数あるワキガ治療の中でも一番治療効果の高い剪除法は、保険適用が認められています。
いくら剪除法自体が保険適用が認められていても、保険医療指定機関でなければ、保険適用外になり保険適用は認められません。
また医師に治療が必要だと診断されないと、保険適用にならないため、いくら保険医療指定機関であっても、保険適用外になる可能性もあります。
当院は保険医療指定機関ですので保険適応の場合、高額な費用を払わなくても、自己負担の少ない保険診療で剪除法を受けてもらうことが可能です。
保険適用でも保険適用外でも、効果は変わらないため、保険診療だから再発するということはありません。

保険適用時の料金・適用額について

剪除法で両脇を治療すると保険適用で約50,000円になりますで、さらに固定用ボレロの12,000円(税抜)がプラスされることになります。

術後の通院費用について

入院はありませんが、手術の翌日は必ず診察にお越し頂く必要があり、術後2週間は結構な頻度(2日に1日ほど)で診察と消毒に来ていただかなければいけません。
そのため、手術後の通院にも費用がかかります。

保険適用手術の注意点

剪除法は、費用は抑えられる治療法になりますが、その分注意点もあります。
リスクがあることをしっかりと理解しておきましょう。

痛み

剪除法はワキに局部麻酔を打って手術するため、局部麻酔を打つ部分が痛いです。
医師の指示のもとで痛みをコントロールして手術が行われるため痛みは少ないですが、場合によっては痛い場合もあります。
また、当然ワキを切って手術をするため、手術後から傷口が閉じるまではもちろん、人によって痛みの感じ方は違いますが痛みがあります。

キズ跡

剪除法は、ワキを切開して汗腺を取り除く治療方法です。
当院では形成外科を専門とする院長自らが担当しますので、院長の縫合技術でかなり目だたないキズにすることは可能ですがやはり一度切ってしまうため、どうしてもキズ跡は残ることになります。
キズ跡が残ることが気になる方にはおすすめできません。

ダウンタイム

ダウンタイム中は、行動にかなりの制限がかかりますし、傷口が治るまでは腫れや痛みが気になるケースもあります。
経過にもよりますが、傷口が開かないように手術後は、1週間~10日間は一切ワキを動かせません。そのため日常生活にも支障が出てしまい、腕を上げることも、髪の毛や体を洗うことも、着替えなども出来ませんので、その間はご家族の方の協力が必須です。
また、お仕事の内容によっては、お休み頂かなければならない場合もあります。
手術後10日~2週間で抜糸を行い、手術してから1ヶ月ほどで元の生活に戻れます。
しかしあくまでも目安であり、経過には個人差があります。

合併症

剪除法で一番、大きなリスクは内出血です。
内出血が起こってから、3日以上経ってしまうと、皮膚が壊死する可能性が高くなってしまいます。
手術後は、ワキの固定によって自分でキズ跡の状態を確認することが出来ないため、自分で内出血に気が付くのは難しいです。
その他にも、腫れや痛み、感染症、テープかぶれ、出血、血腫、しこり、ひきつれ、色素沈着が起こるリスクもあります。

適用外の治療について

剪除法は、効果が高く保険適用なので、費用を抑えることは確かに出来ます。
しかし、どうしてもキズ跡が残ってしまう治療方法ですし、一定の期間はワキを安静にしていただく必要もあります。また合併症が起こる可能性も否定できません。
そこで、当院ではミラドライをおすすめしています。
保険適用外ですが、ダウンタイムも短く、キズ跡も残る心配もありません。

ミラドライとは

ミラドライとは、マイクロ波を照射することで、ワキを切ることなくワキガ・多汗症の治療が出来る世界初の画期的な治療機器です。

皮膚下から脂肪上層にかけた2~3ミリにある汗線にマイクロウェーブ(電波波)を照射することで、熱によって安全に破壊します。
しかも、汗線は照射した直後に破壊されるため、その日のうちに気になるワキの臭いや汗、汗による服につく黄ばみなどから解放されるのです。
半永久的な効果が期待でき安全かつ効果的な施術として、今後主流になっていくだろう最先端の治療方法になります。
また切らない治療法のためキズ跡が残ることもないですし、ダウンタイムの時間も短く、手術後にガーゼや包帯を巻く必要もありません。
ミラドライなら、その日から日常生活をほとんど問題なく過ごすことが可能です。

 

またメーカーの治験によると、80%の方が1回だけの照射で、高い効果に満足を感じています。
きついワキガ臭やひどい多汗症に悩んでいる方は、当院では2回目の照射をおすすめしています。
初回治療から3ヵ月以上おけば、メンテナンス照射をすることも可能です。

最近ではミラドライを導入しているクリニックは多くなりましたが、大西皮フ科では早い段階から導入していて、たくさんの実績があります。
豊富な経験があるため、痛みの少ない麻酔方法で最高レベルの出力、広範囲を重ね打ちするなどして、患者様1人1人に合った治療を行っています。
高い安全性と技術で治療していますので、安心してご来院ください。

剪除法・その他の治療法、お悩みの場合まずはご相談ください

当院ではワキガ・多汗症の治療として「ミラドライ」「剪除法」「ボトックス」「手足のイオント」「制汗剤・サプリメント」がご提案できます。
剪除法は効果が高く、保険適用なので安い費用で手術を受けることが可能ですが、リスクや負担がかかります。
ワキガ・多汗症に悩んでいる方は、そのような治療を受けるか悩むかもしれませんが、出来るだけ負担が少ないものを選びたいですよね。
ミラドライは保険適用の治療法に比べると、高額になってしまいますが、ダウンタイムも少なく、キズ跡が残るなどのリスクがないため、そういった点も踏まえて当院ではミラドライをおすすめします。
ワキガや多汗症に悩んでいるなら、ぜひ一度ご相談ください。当院では患者様1人1人に寄り添ったカウンセリングを行って、その方にあった治療法をご提案致します。

記事監修

大西 勝 院長

医療法人 大美会 大西皮フ科形成外科医院
国立香川医科大学医学部卒業後、京都大学付属病院形成外科、大阪赤十字病院形成外科、社会保険広島市民病院、角谷整形外科病院、冨士森形成外科医院を経て、平成9年より大西皮フ科形成外科医院を開業。

わきが治療 多汗症 お役立ちコンテンツ カテゴリー一覧

  • わきが治療
  • 多汗症
  • ミラドライ

お役立ちコンテンツTOPに戻る

▲ページトップへ

  • 多汗症について
  • わきが・多汗症の原因
  • ミラドライの効果の出る仕組み
  • 子供のわきが
  • わきが多汗症お役立ちコンテンツ
  • ミラドライの体験者の声
  • わきがセルフチェック
  • クリニック紹介

アクセス

滋賀大津石山院詳しくはこちら
滋賀県大津市粟津町4-7
○JR石山駅前近江鉄道ビル3F

京都四条烏丸院詳しくはこちら
京都府京都市下京区長刀鉾町31
四条ビヨンドビル5F
○阪急烏丸駅、地下鉄四条駅からすぐ

  • お問い合わせ
  • 大西皮ふ科形成外科 アンチエイジングサロン

ご予約 / お問い合わせ

滋賀大津石山院

[診療時間]
 
10:00~12:30 ○ ○ ○ ― ○ ―
14:30~16:30 ○ ○ ○ ― ○ ―
16:30~18:00 ○ ○ ○ ― ○ ―
[休診日] 木・日・祝日
※△は完全予約制
※火曜日は16:00から
※土曜日は15:00まで

京都四条烏丸院

[診療時間]
 
10:00~18:00 ― ○ ○ ○ ○ ○
[休診日] 月・日・祝日
※完全予約制
※保険診療は行っておりません
※土曜は17:00まで
採用情報
大西皮フ科形成外科 わきが・多汗症治療なら安心、安全、確実なクリニックで
滋賀大津本院 077-531-2101 / 京都四条烏丸院 075-254-8320
お問い合わせ
Copyright (c) ONISHI CLINIC All Rights Reserved.