【多汗症・ワキガ治療】ボトックス治療のメリット・デメリット|ミラドライ 切らない多汗症・わきが治療なら 大西皮フ科形成外科医院 滋賀、京都

ミラドライなら京都滋賀にある大西皮フ科形成外科

滋賀大津本院 077-531-2101 / 京都四条烏丸院 075-254-8320

お問い合わせ

大西皮フ科形成外科医院 ミラドライ HOMEわきが・多汗症お役立ちコンテンツ > 【多汗症・ワキガ治療】ボトックス治療のメリット・デメリット

わきが治療 多汗症 お役立ちコンテンツ

【多汗症・ワキガ治療】ボトックス治療のメリット・デメリット


多汗症やワキガに悩んでいて、治療をしたいけど、どれが良いか悩んでいる人は多いです。
そこで、まずはボトックス治療はどうですか?注射するだけで、多汗症とワキガの治療をすることが可能で、ダウンタイムがなく、体にかかる負担が少ないのが特徴です。しかし、ボトックス治療にはメリットもあれば、デメリットもあります。
今回は、ボトックス治療のメリットとデメリット、注意点などを詳しく解説していきます。

多汗症・ワキガ治療の1つ「ボトックス治療」とは

ボトックス治療は、メスを使う手術ではなく、汗が気になる部分に注射をするだけで、汗やニオイを抑える治療法です。
ボツリヌス菌が産生する天然のたんぱく質を有効成分にして作られた薬を使います。たんぱく質は、汗を出すように指示する「アセチルコリン」の働きを抑えるので、汗が出るのを抑える効果があります。

ボトックス治療は、1989年から世界の80ヵ国以上で認めれていて、日本でも1997年から、まぶたや顔面の痙攣、脳卒中後の手足の筋肉のツッパリなどに始まり、多汗症の治療など、多くの医療現場で使われています。

 

ボトックス治療のメカニズム

ボトックス治療は、たんぱく質が筋肉に働きかけることで治療をしていきます。筋肉を動かすと汗を出すように指示する「アセチルコリン」が分泌されます。たんぱく質で、アセチルコリンの働きをブロックすることで、過剰な発汗を抑えることが可能です。発汗が減ると、ニオイも軽減されるため、多汗症・ワキガに効果があります。

ボトックス治療のメリット

ボトックス注射

ボトックス治療には、4つのメリットがあります。
それぞれをご紹介します。

 

注入治療でキズ跡が残らない&ダウンタイムがほぼない

ボトックス治療は、1㎝置きに数ヵ所注入するだけなので、キズ跡が残りません。体にかかる負担が少なく、ダウンタイムはほぼないため、ダウンタイムを気にしている方にもおすすめですよ。赤みや腫れが出ることがあまりないため、注射したその日から、入浴もでき、日常生活に支障をきたすことも少ないです。

 

治療時間が短いので忙しい人にもおすすめ

治療時間は、顔や頭に注入するなら10分程度、脇なら5分程度とかなり短いです。治療するのに時間がかからないので、忙しい人でもちょっとしたスキマ時間などに治療をしてもらえますよ。

またダウンタイムの心配がなく、定期的に通院をする必要がないため、なかなか仕事を休めない方や、忙しくて時間が取れない方におすすめの治療法になります。

 

脇以外でも頭や顔にも注入可能

ボトックス治療は、脇以外にも、乳輪・陰部・手掌・足・顔・頭などに注入が可能です。脇以外の多汗症に困っている方でも、治療を受けていただけます。脇以外の部位にボトックスを注入する場合は、局部麻酔をして、しっかりと麻酔を効いているのを確認してから開始するため、痛みはないですが、手足は神経が多く、痛みがとても強いため、あまりおすすめではありません。

 

注入後2~3日後に効果を実感

ボトックス治療は、個人差はもちろんありますが、一般的に注入してから、2~3日後から効果を実感します。すぐに効果が現れ、ダウンタイムも短いため、結婚式などのイベントを控えている方や、お客様と近い距離で接客する美容師さん、白衣を着るお医者さんなどの、職業や季節、イベントに合わせて、治療を受けられます。

ボトックス治療のデメリット

ボトックス治療のメリットをご紹介しましたが、いいことばかりではなく、デメリットもあります。

 

効果は約6ヶ月

ボトックス治療は、汗腺を取り除くものでなく、汗を一時的に抑えている状態なので、永久的な効果はありません。注入してから2~3日後に効果が現れて、効果は約6ヵ月ぐらい続きます。そのため、効果を持続したいなら、半年毎に注入しなければいけません。当院では、治療を受けてから半年以内に同じ箇所に再注入する場合は、20%オフになる【ボトックス半年割】というお得な割引を用意しています。再注入する場合は、半年以内にご来院ください。

ボトックス治療は、一時的なものなので、根本的にワキガや多汗症の治療を望まれている方は、ミラドライや剪除法がおすすめです。

 

ボツリヌス菌への耐性がつく可能性あり

ボトックス治療を繰り返し行っていると、体質によっては、ボツリヌス菌に耐性がつくことがあります。ただボツリヌス菌の耐性は、個人差に大きく左右されるものなので、何回打ったらや、どれくらいの量を打ったらといった目安などはわかりません。耐性がついた場合、効果が発揮できないこともあるので、ご理解ください。

ボトックス治療を受ける際の注意

治療を受ける際の注意

ボトックス治療は、注射するだけなのでどこのクリニックで受けても同じだと考えがちですが、注意が必要です。安いからという理由で、中国製のリスクのある薬剤を使っているクリニックもあります。当然、治療する値段も安くなっていますが、値段だけで判断すると危険です。
中国製の薬剤には、以下のリスクがあります。
効果、持続性の低さ
アレルギーの危険性
品質管理上の問題
などです。

中国製の薬剤には、豚由来のコラーゲンが使われているため、アレルギー反応が出やすくなっています。また中国と言えば、品質管理上の問題があるため、不純物が混ざっている可能性が高く、同じ大きさの容器でも、内容量や副作用に差があります。クリニックの中では、このように非常にリスクのある薬剤を使っていることもあるため、事前に確認することをおすすめします。

 

当院では、当然ながら中国製の薬剤は、一切使っていません。
また中国製の薬剤でなくても、体質によって、注射した部分が、赤みや痛みが出たり、熱くなったり、腫れたりするなどの症状が出る場合がまれにあります。その際には、すぐに医師にご相談ください。
ボトックス治療は、注射をするだけなので、どなたでも受けていただけますが、以下の方は、お断りする可能性もありますが、ご了承ください。
・妊娠中の方
・妊娠しているかも知れない方
・ボトックスアレルギーを持っている方

安心にボトックス治療を受けるなら大西皮フ科形成外科医院へ


多汗症とワキガの治療は、部位や求める効果によって、いろいろな治療法があります。治療法で、メリットとデメリットがあるため、日常生活やご希望に合わせて治療を選ぶことが可能です。ボトックス治療は、根本的な治療は出来ませんが、注射するだけで、短時間で終わり、ダウンタイムもほぼないと言えます。ダウンタイムや、キズ跡が気になる方に、おすすめの治療法です。

当院では、正規取扱クリニックの許可を受けていて、認定医師として確かな知識と技術を持っています。1㎝置きにボトックス注射をするので、まんべんなく行き渡らすことが出来、しっかりと効果を感じていただけます。
ぜひ、一度カウンセリングにお越し下さい。

 

【当院のボトックス治療の料金】

・両脇…70,000円(税抜)
・乳輪…50,000円(税抜)
・陰部、手掌、足…120,000円(税抜)
・顔…120,000円(税抜)
・前頭部…100,000円(税抜)
・後頭部(襟足)…100,000円(税抜)
・頭全体…180,000円(税抜)
※半年以内に同じ箇所に再注入する場合は、ボトックス半年割として、上記の金額から20%オフの金額になります。
※使用するボトックスの種類により追加料金が生じる事もございます。

 

ボトックス

記事監修

大西 勝 院長

医療法人 大美会 大西皮フ科形成外科医院
国立香川医科大学医学部卒業後、京都大学付属病院形成外科、大阪赤十字病院形成外科、社会保険広島市民病院、角谷整形外科病院、冨士森形成外科医院を経て、平成9年より大西皮フ科形成外科医院を開業。

わきが治療 多汗症 お役立ちコンテンツ カテゴリー一覧

  • わきが治療
  • 多汗症
  • ミラドライ

お役立ちコンテンツTOPに戻る

▲ページトップへ

  • 多汗症について
  • わきが・多汗症の原因
  • ミラドライの効果の出る仕組み
  • 子供のわきが
  • わきが多汗症お役立ちコンテンツ
  • ミラドライの体験者の声
  • わきがセルフチェック
  • クリニック紹介

アクセス

大西皮フ科形成外科医院
滋賀大津石山院詳しくはこちら
滋賀県大津市粟津町4-7
○JR石山駅前近江鉄道ビル3F

大西美容形成クリニック
京都四条烏丸院詳しくはこちら
京都府京都市下京区長刀鉾町31
四条ビヨンドビル5F
○阪急烏丸駅、地下鉄四条駅からすぐ

  • お問い合わせ
  • 大西皮ふ科形成外科 アンチエイジングサロン

ご予約 / お問い合わせ

大西皮フ科形成外科医院
滋賀大津石山院

[診療時間]
 
10:00~12:30 ○ ○ ○ ― ○ ―
14:30~16:30 ○ ○ ○ ― ○ ―
16:30~18:00 ○ ○ ○ ― ○ ―
[休診日] 木・日・祝日
※△は完全予約制
※火曜日は16:00から
※土曜日は15:00まで

大西美容形成クリニック
京都四条烏丸院

[診療時間]
 
10:00~18:00 ― ○ ○ ○ ○ ○
[休診日] 月・日・祝日
※完全予約制
※保険診療は行っておりません
※土曜は17:00まで
採用情報
大西皮フ科形成外科 わきが・多汗症治療なら安心、安全、確実なクリニックで
滋賀大津本院 077-531-2101 / 京都四条烏丸院 075-254-8320
お問い合わせ
Copyright (c) ONISHI CLINIC All Rights Reserved.